まつかさ -落葉松が照らす照明-





松の球果であるまつぼっくり(まつかさ)をモチーフに、カラマツの合板で作ったランプシェード。

一枚の合板に規則的な切り込みをいれて広げることで、平面の板から立体のランプシェードがあらわれます。カラマツ合板の隙間から分散された光は、木漏れ日のように四方の空間を照らし、種を守るまつぼっくりのように室内を温かく守るような明かりを灯します。

 

Category : プロトタイプ
Size : W470mm×H470mm×D180mm
Material : カラマツ合板
Photo : teppei tanimoto
Exhibition : 木のデザイン展 2013